【ちゃんなるぶろぐ】社会人1年生が日々の学びをアウトプット!

>>> 読書・遊び・プログラミング・アプリ開発などを通して学んだことを、文章という形で出力 <<<

3分でわかる「睡眠こそ最強の解決策である」(マシュー・ウォーカー)

読み終えるまで約3分

 

どうも、ちゃんなるです。

今回紹介するのはこの本!

『睡眠こそ最強の解決策である』

 

適切な睡眠は、体にとても良いです。

痩せたり、記憶力が上がったり、病気になりにくくなったり、メンタルが安定したり、、、などなど!

本書はその根拠を科学的にまとめたものです。

本稿では、要点を3つ抜き出して、簡単な言葉でまとめていきます!

 

睡眠についての本は、以前にも要約をしています。

本稿の書籍よりも2年以上新しい内容なので、ぜひご一読ください! 

chan-naru.hatenablog.com

 

 

著者紹介

f:id:Chan-Naru:20210331085103p:plain

マシュー・ポール・ウォーカー

カリフォルニア大学バークレー校の科学者であり、神経科学と心理学の教授。

本書は、ガーデン紙やタイム誌が絶賛し、アメリカ公共ラジオNPRの2017年ベストブックスである世界的ベストセラー本です!

(参考:睡眠こそ最強の解決策である | SBクリエイティブ

 

この本の3つの要点

本書の内容を以下の3点にまとめてお伝えします。

①睡眠不足の影響とは

②適切な睡眠時間とは

③睡眠の質を上げる方法

 

①睡眠不足の影響とは

睡眠が不足する、具体的には6時間を下回ると、以下の問題が生じます。

  • 免疫力が低下する
  • 心臓病のリスクが増える
  • 癌のリスクが増える
  • アルツハイマー病のリスクが増える
  • 食欲が増える

ひとことでいうと、寿命が短くなる、ということです。

 

脳のパフォーマンス(集中力や記憶力など)の点で、

『7時間未満の睡眠が10日間続いた人』は『24時間続けて起きていた人』と同じだそうです…

驚きですよね、、、

また、4時間睡眠の人は、8時間睡眠の人に比べて、集中力が必要な作業におけるミスの割合が6倍も高いそうです!

これでは、仕事中にミスをする回数が増えてしまうでしょう。

問題なのは、医師や運転手、パイロットといった職業の方達で、彼らのミスは大きな事故に繋がってしまいます。

 

睡眠不足は、病気になって、太って、イライラして、ミスをする。

いいことなんてひとつもありません。

適切な睡眠を毎日心がけましょう!

 

②適切な睡眠時間とは

『8時間』

*適切な睡眠時間には個人差があります

 

著者は、以下の点で8時間睡眠を推薦しています。

  • 脳内のアデノシンが一掃されるから
  • ノンレム睡眠レム睡眠の両方を十分に確保できるから

 

アデノシンというのは、起きている時に脳内に出続ける物質で、溜まれば溜まるほど眠くなります。

寝ることでアデノシンが取り除かれますが、睡眠が短かったり浅かったりすると、朝起きた時にもまだアデノシンが残っています。

この場合、起きたばっかなのに眠気を感じたり、午前中に眠気がきたりします。

十分に寝ることで、アデノシンがなくなり、スッキリ活動することができるのです。

(*カフェインはこのアデノシンによる眠気を抑えます)

 

ノンレム睡眠レム睡眠はどちらが重要なのでしょうか?

答えは、『両方』です。

ノンレム睡眠は睡眠の初期に多く、レム睡眠は睡眠の後期に多いです。

入眠が遅くなるとノンレム睡眠が欠け、起床が早まるとレム睡眠が欠けます。

毎日なるべく同じ時間に寝て、同じ時間に起きるように努めましょう!

 

③睡眠の質を上げる方法

アメリ国立衛生研究所によると、「以下の12点を実践すべし」とのことです。

(参考:A Good Night's Sleep | National Institute on Aging

  1. いつも同じ時間に寝て起きる
  2. 夜寝る前に運動をしない
  3. カフェインとニコチンを摂取しない
  4. 寝る前にアルコールを摂取しない
  5. 夜の遅い時間に大量の飲食をしない
  6. 可能なら、睡眠を妨げる薬を服用しない
  7. 午後3時をすぎたら昼寝しない
  8. 寝る前にリラックスする
  9. 寝る前にお風呂に浸かる
  10. 寝室を暗く涼しくし、デジタル機器は持ち込まない
  11. 日中に太陽の光を浴びる
  12. 眠れないままずっと布団の中にいない 

著者は、どれか1つ選ぶなら①を選びなさいと言います。

規則的な睡眠リズムはそれだけ重要なんですね。 

たくさんありますが、できることから1つずつやっていけば良いでしょう。

 

まとめ

理想は、『毎日同じ時間にベッドに入り、8時間以上寝よう』ということになります!

適切な睡眠をとり続けて、心身ともに健康な生活を送りましょう!!!

 

 

この記事は簡単な要約です。

より深く知りたい、他の内容も気になると思う方は、ぜひ本書を手にとってみてください!

楽天のリンクを貼っておきます↓↓↓

書籍情報

睡眠こそ最強の解決策である [ Matthew Walker ]

価格:1,760円
(2021/3/31 08:15時点)
感想(4件)

睡眠こそ最強の解決策である【電子書籍】[ マシュー・ウォーカー ]

価格:1,760円
(2021/3/31 08:16時点)
感想(1件)

【書籍名】睡眠こそ最強の解決策である

【著者名】Matthew Walker

【出版社】SBクリエイティブ

【出版日】2018年5月21日頃

【ページ数】432ページ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

本ブログでは、これからも本の紹介をしていきます。

もしよかったら、登録お願いします🤲

感想・コメントも、お待ちしています🔥

 

冒頭でも触れましたが、本書より新しい睡眠本の要約記事もあります↓

chan-naru.hatenablog.com